« 花粉症キャンギャル | トップページ | kids »

散髪日誌2:前髪の厚み

070325okappa5_2

【前髪あれこれ】
以前はカツラよろしくビシリとそろった前髪を好んでしていました。
ちかごろは短くなったせいか、毛先に向かってボリュームダウンさせています。
毛量が多くて短いと、前髪の毛先はおでこの輪郭から浮きあがって、かなり存在感があります(整髪料を使わない前提で)。毛先の厚みを減らすと、コシの強い毛質でも自然にひたいに沿ってくれるので、あまり髪型ばかり主張し過ぎない=おかっぱを強調しすぎない髪型になります。

少々ナチュラル嗜好になっているようです。

画像は、あくまで概念図ですから、じっさい髪を切った後のわたくしとお会いになって「前と、変わらない…」と思われるかもしれません。こだわりというものは、他人にとってはどうでもよいものです。しかし当人はとても楽しいのです。 

※そもそも、丸みを出したおかっぱの事をカタカナ語で「グラデーションボブ」と呼ぶらしい…と、気付きはじめました。用語に疎いですし おかっぱのほうが呼びやすいので変えませんが。

 

|

« 花粉症キャンギャル | トップページ | kids »