« ウチュウカンDM | トップページ | ご無沙汰のごあいさつ »

解説あかずきん

1008163

合同展「ウチュウカンをぬけて」を終えて だいぶ間があいてしまいました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

作品でも使用した赤ずきんと狼のモチーフについて。

みんなが知っている話で、ファッションとしてもモチーフに使われる「おとぎ話」。

物語の新鮮さは失って、繰り返し語り語られている彼らに恐ろしさは感じません。

長いこと飽きられず愛され続けるキャラクターとして、じつは二人はライバル且つ仲良しなんだろうという空想をしています。

毎回の対決ごと駆け引きしたり

皆が見ていないところでイチャイチャしたり

衣替えしたり

野球したり

海に行ったり

そういうアブナイふたりを妄想しています。




狼がもともと好きなモチーフで

半人半獣で描いている時の狼は健康で若い男性のイメージです。

赤ずきんも結構おてんばのイメージで、女の子は男の子よりおませですので 私の想像ではバランスがとれています。でこぼこコンビは好きです。

|

« ウチュウカンDM | トップページ | ご無沙汰のごあいさつ »