しんぶんペット活動告知

みなさま、こんにちは。お久しぶりの活動告知です。

___________________
しんぶんペット   2014年9月27日・28日、
横浜市鶴見区の「たちばな幼稚園」文化祭
その名も「わっ祭」で活動いたします。
___________________
実際のペットたちを見、身につけ、製作していただける機会です。
もしよかったら、いらして下さい。
新聞紙は身近で簡単に扱え、比較的廉価なものだけで気軽に立体遊びができる最高の媒体です。「しんぶんペット」は、造形、美術、彫刻…といった堅苦しい枠をとっぱらい、大人の方でも夢中になることができる、楽しい遊びだと自負しています。
「魅力的に伝えるにはどうしたら良いんだろう」
毎日そのことを考えつつ過ごしていますが、やはり、実物を見て触れていただくのが一番と感じています。それは、参加してくださった方も、一緒にプロモーションしてくださる方も、いつも同じ見解でした。
できあがった自分の「ペット」たちの愛おしさといったら!!
本当に「ペット」という言葉がふさわしい遊びだと思っています。
◆「たちばな幼稚園」アクセス
鶴見駅西口バス停9番か10番から臨港バス乗って10分、「橘学苑・橘テニスアカデミー前」で降りると、目の前の学苑の敷地内に幼稚園はあります。当日は橘学苑全体で文化祭を開催しております。幼稚園へお越しいただき、受付をお済ませください。ご自由にご覧いただけます。単刀直入にしんぶんペットを目指したい方は、「やきそば先生どこですか」と幼稚園の受付でおっしゃってください。
(同時に、この夏改装したお手洗い&シャワールームもご覧になっていってください。春から今日まで改装工事に関わりました。)

|

ペットペットペット

65645_565758056801859_372388683_n

きょうは「東大ハウス」でしんぶんペット屋さんをしました。

この写真はしんぶんきりん(このあとツノをつけました)です。

374295_565152156862449_968704473_n

しんぶんとりです。

ティラノザウルスやワニ、リクガメ、サメなどおおきなものもつくりました。

子どもたちが「ペット」をつれ歩いている姿はほんとうにチャーミング。

立体物を写真に残すのはとても難しいですね。

でも、そろそろちゃんと記録を保存しておかなくてはと思います。

動画に残すべきでしょうか。

さいごは配布した「しんぶんペット新聞」です。

130517

子どもたちは遊ぶために生きていますが、わたしは大人のかたにこそ、

もっと子どもと一緒に遊ぶスキルを付けて欲しいと思っていますよ。

むずかしいことはいいのです。

その子が遊びたいのはひとりで、ではないはず。

|

週末、しんぶんペット屋

P2013_0513_162441


130517_3

今週末、「しんぶんペット屋」として参加させていただくイベントのご案内です。


入院している子どもと、そのご家族のための滞在施設

「ドナルド・マクドナルド・ハウス東大」。

新しくオープンするこの施設の普及・啓発イベントとして

「病院を変えるデザイン展」など開催いたします。

ほかにも施設をご覧になりながら、楽しくご参加いただけるコーナーがございますので、

ぜひ、いらしてください。

※しんぶんペットは、19日のみの参加です。


130513

以下「病院を変えるデザイン展」や「たびキャラと世界中からの贈り物」を主催されている、あきさんの記事より↓
◆◆◆◆

ドナルドマクドナルドハウス東大 オープンハウス

2013年5月18日(土) ・19日(日) 

11:00~16:00

会場

ドナルド・マクドナルド・ハウス東大

http://www.dmhcj.or.jp/house/list/todai.html

最寄り駅からの道のり

東京メトロ丸の内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」より徒歩10分

東京メトロ千代田線「湯島駅」より徒歩10分

参加無料
参加方法 直接会場にお越しください。

お問い合わせ 任意団体 たびキャラと世界中からの贈り物
http://tabikyara.exblog.jp/
info@tabikyara.jp(担当:田生) 

◆◆◆◆

ドナルド・マクドナルド・ハウス東大

大きな病院には、最先端の治療を受けるため、
遠くから来て入院しているお子さんもいます。
お子さんに付き添うご家族の経済的・精神的な負担は
とても大きくなります。
そういった負担を軽減するために作られたのが、
東大ハウスのように、病院のすぐそばにある、
患者家族のための滞在施設です。

今回のイベントでは
入院中の子どもを想って生まれたアイディアの数々をご紹介する
「病院を変えるデザイン展」(小児医療に関する企画展示)、
支援企業によるカフェスペース、
東大ハウスの有志のみなさまによるパフォーマンスなど、
楽しみながら東大ハウスを知ることができる仕掛けを
たくさん用意しております。

風薫る五月、緑あふれるキャンパスのお散歩がてら
ぜひお立ち寄りくださいませ。

(ここまであきさんの記事

◆◆◆◆

「しんぶんペット」は、私が今後ライフワークとしていきたい遊びのジャンルです。

すぐ手に入るもので、簡単に始められます。

小さい人も簡単にあつかえる新聞紙のほかつかうのはセロテープと輪ゴムだけ。

ゴムで吊ることで出る動きの楽しさ。

作ってすぐ自分の傍らでお散歩することができる楽しさ。

要するに新聞で作った像をヨーヨーのように手でバウンドさせて遊びますが、

意外と大きなものも作り上げることができます。

たしかに、入院している子どもにも比較的優しい遊びです。

患者さんとご家族のおかれる状況へ理解・支援の目がむけられますように。

P2013_0513_162502


|

★★★ワークショップフェスタに、出張★★★

幼稚園のご縁でお声をかけていただき、暮れのイベントに参加することになりました。
小さい人も大きい人も楽しめるメニューをします。
どうぞ手ぶらでいらしてください。
新聞紙の柔らかさと扱いやすさを利用した立体製作+ペットに見立てゴムひもであやつります。
子どもたちがよく作る腕輪やカバン、剣、ステッキ…。作ったものを身につける時、ただ「造った」とは違うスイッチが入ります。造形から着せ替えやごっこ遊びの世界へ。境界をまたぐ高まりをお楽しみください。
イベントについての詳細は、こちら↓をご覧ください
【公式HP】
 
親子でつくって遊ぼうワークショップフェスタ
2012年12月26日(水)10:00〜15:00
浦和コミュニティセンター 13集会室
10時〜15時まで JR浦和駅東口徒歩1分(浦和パルコ10階)にて親もこどもも楽しめるたくさんのモノ作りワークショップが体験できるおまつりです。
もちろん子連れOK!!大人だけの参加もOK!!手ぶらOK!!

|

土曜のおてがみ 10月編

月一回開催している「教室」のためにしたためた今月のおてがみです。

(一部、関係者向けのコメントとなっていて分かりづらい部分もございますがそのまま掲載しております)

121013

9月分はアナログ原稿だったのでスキャンして後日アップします。

|

夏期休暇お知らせ

いつもお世話になっているみなさま

8月3日(金)から19日(日)まで、夏期休暇をいただきます。

今年は幼稚園を週にふたつ・月1回土曜日の幼稚園もあり、
仕事場に居ないこと多く、電話にも出ずでご不便をおかけします。

パソコンの前以外の仕事を増やすぞー!と望んで増えてきたので、
これからもどんどん外へ出かけます。


みなさま、夏の計画はお済みですか?

|

App Store アロマニカ

もし、iPhoneをお使いでしたら
たくさんある精油のイメージをイラストにするお仕事をしましたので、
App Store「アロマニカ」を覗いてみてください。

数年前にマッサージを始めたときに少し精油のこと知りました。
いろいろな効能があって、優しくなだめてくれるだけでなく薬のように強い時もあって、
体のことや効果について知るのはわくわくします。
このお仕事をしているときは、植物の特徴をつかもうと資料を見て見て見まくったので、
道を歩いてもそこらじゅうの植物に目が引きつけられてしまい
「おお…ちょっと日本画家のような気分」と感動していました。

アプリは¥350なのですけども、
良かったらぜひ、購入してください。

http://itunes.apple.com/jp/app//id490330002?mt=8

今年も残りあと少し
師走師走といっても、落ち着いて走りたいです。
どうぞ良いお年を。

Illustrator 小林 郁

|

業務スケジュールのおしらせ

業務休業のお知らせです。下記日程で、お休みをいただきます。

◆3/5(土)~15(火)

「ナウリコット村の子どもたちと絵をかく旅 2011」に参加いたします。
目的地はネパールの地域です。ご連絡が不確実になることが予想されますので、この期間を完全休業といたします。急な決定をしまして、ご不便ご面倒をおかけいたします。どうかご了承ください。

◇また、この旅の後の3/27(日)~4/10(日)まで、東京スバル恵比寿旧展示場にて、「子どもたちの絵画とネパールの情景展」が開催されます。ぜひお運びください。



その他の予定
◇4/23・24(土日)長崎「ペンギン水族館」でのお絵かきイベントに参上します

ワークショップのお仕事も、徐々に増えて参りまして、イベントお手伝いなど短発のほか、年複数回から定期のものまで、来年度はすこし忙しくなりそうです。すでに、私の仕事の大きな
部分を占めています。
毎週月曜日は造形のお仕事で幼稚園へ出向いておりましたが、来年度4月からは火曜日の担当になります。いまだに緊張していますがとてもとても楽しいです。

経験の浅い実績のない私を、先生がたと児童のみなさまに育てていただいたなあ、と感じます。



またお知らせにあがります。

|

倉吉の数日間

先輩イラストレーターさんがたのアシスタントとして各地へ同行するようになって、6年ほどでしょうか。

時々お手伝いをして、赤ん坊から年配の方まで、いろいろな人とのセッション。たくさん発見がありました。度胸がつきました。

これが私を育ててくださった、と思っています!

おかげさまで私自身、関東で幼稚園と関わる機会を与えられました。

まだまだ未熟ですが、面白いです(はじめは自分で作った原稿も読めないくらい緊張しましたが!)。

ワークショップという言葉は多用されています。自分のは特に「ワークショップだ」とか思っていないのですけど、私なりの考え・言葉が生まれ始めて、時間をかけてライフワークとして伝えていきたいとおもっています。

絵をかいてるってことなど忘れて少なくともその一時、楽しめたらいいです。

ちょっとした野望があります。

そのうち、お話するでしょう。

______________________________

そういうわけで、明日からいつもお世話になっている倉吉市へおじゃまします。

鳥取市民芸美術館に行く時間を…作れるといいのですが!



2010年8月、東京下北沢で開催される合同展に参加します。

そのための、原稿を練っているので、おおあわて。

今日は絵なしで、失礼します!

|

「どんな絵を描いているか」言葉で説明するこころみ

Eigyo_chart100216_3 日常の会話でも、どんな絵で仕事していますか?と訊ねられることは意外と多いです。

絵のタッチまで言葉で表現するのは難しいですが、どんな仕事かは説明することができます。

角ごとに絵の性格、白線でつながれた対角はほぼ反意義、面積の大きさが仕事量という感覚です。「緻密」のパートが激しく少ないですね。

|

より以前の記事一覧