もじゃもじゃあるある

130710

|

まじあかずきん

121204_2

展覧会したいなあ と(時期は未定ですが)思っています。 

|

「魔女」とは

年齢不詳
永遠の少女
五感にすぐれた
四季を生きる
人間の延長線上にあるものというイメージ。

120904_2


|

夏のレシピ

120709


またあとでブラッシュアップしよう、と思ってる絵


|

_

ラフな線画をたくさんかくのは健康管理のようで。
あとで見返すとその時の特徴が波形になって現れます(絵は描いた順に積んでおいて数ヶ月ごと整理します)。以前(子どもの頃)は同じ画風を維持するために描くようなところがあったのですが

最近はあえて記憶を掘り返さないのでタッチがころころ変わっているようです。我ながら良い線だ〜♪と思っても二度とできない。

120221


120221_2


|

奪取ダッシュ

120215_2


|

残暑お見舞い申し上げます

浴衣、着ましたか?
花火しましたか?
海見ましたか?
恋は?


110809_3

思い残すことありませんか?

|

魔女帽つくったよ

101025

大人が被るつもりで大きな帽子に作りましたが、頭を入れる部分が細かったため子どもの頭にちょうど良いサイズでした。そして、小さい人が大・大・大きな帽子を被っている姿はとても愛らしかったです。

|

解説あかずきん

1008163

合同展「ウチュウカンをぬけて」を終えて だいぶ間があいてしまいました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

作品でも使用した赤ずきんと狼のモチーフについて。

みんなが知っている話で、ファッションとしてもモチーフに使われる「おとぎ話」。

物語の新鮮さは失って、繰り返し語り語られている彼らに恐ろしさは感じません。

長いこと飽きられず愛され続けるキャラクターとして、じつは二人はライバル且つ仲良しなんだろうという空想をしています。

毎回の対決ごと駆け引きしたり

皆が見ていないところでイチャイチャしたり

衣替えしたり

野球したり

海に行ったり

そういうアブナイふたりを妄想しています。




狼がもともと好きなモチーフで

半人半獣で描いている時の狼は健康で若い男性のイメージです。

赤ずきんも結構おてんばのイメージで、女の子は男の子よりおませですので 私の想像ではバランスがとれています。でこぼこコンビは好きです。

|

記憶クロッキー

100615_2 

100615_1

海の師匠と、水煙草のポーズをしてくれたひと を、記憶でえがいたクロッキー

|

より以前の記事一覧